舌側矯正について

舌側矯正について


「舌側矯正」は矯正治療に必要な装置を全て歯の裏側に取り付けて治療する方法です。
矯正治療の途中でも装置が人目に触れる事はありません。

きれいな歯並びがもたらすもの

きれいな歯並びがあなたにもたらす価値は、歯磨きのし易さからくる虫歯、歯周病の予防に留まらず、心理的ストレスの除去や対人好感度・清潔感など数え切れないほどです。

舌側矯正と違って、表側に付ける装置ではストレスがあります

しかし、現在多く使用されている矯正装置は舌側矯正と違い歯の表面につけるもので、そのメカニカルな見栄えは、年単位の矯正治療の期間を考えると大きなストレスに感じられる事もあるでしょう。

セラミックや強化プラスティック製の歯と似た色合いの装置も開発され、昔ながらの全て金属の装置と比べると、たとえ歯の表に装置をつけていても目立ちにくくなっているとはいえ、口元が気になる事はあるでしょう。

舌側矯正装置は外側に付ける装置と違って

まったく見えません

装置を内側につけるからです。


人に気づかれずに歯並びが治せたら・・・

そのようなご要望にお応えできるのが舌側矯正です。

舌側矯正は内側に装置をつけるので、表側からは装置が見えません。

「歯並びは治したいけど目立つ装置はつけたくない。」

「人に気づかれずに歯並びを治したい。」

・・・という方のための装置です。

舌側矯正装置

左上の写真の歯の裏面には、右の写真で透けて見えているような位置に装置が付いています。

舌側矯正について
サイト内検索
コンテンツ メニュー

宇治田矯正歯科
〒541-0043
大阪市中央区高麗橋4-6-20
マスイビル 2F
TEL 06-6221-0317
FAX 06-6221-0318
Email info@ujita.com


現在位置:ホーム > 舌側矯正について