歯列矯正・歯科用語辞典

頭文字(イニシャル)別、索引
A  B  C  D  E  F  G  H  I  J  K  L  M  N  O  P  Q  R  S  T  U  V  W  X  Y  Z
あ行  か行  さ行  た行  な行  は行  ま行  や行  ら行  わ・ん  その他  すべて

叢生

そうせい
隣り合う歯が、横一列にきれいに並ばずに重なったりして生えている状態。
通常、歯が生えてくる土台となる顎、歯茎の骨『歯槽骨』の大きさと実際に生えてきた歯の大きさとがバランスが取れていず、歯が大きすぎた場合、それぞれの歯が本来はえてくるべき位置に生えそろうことが出来ずに重なって生えてしまうことが多い。
「八重歯」と呼ばれる状態も同じ原因によることが多い。
叢生の度合いが重度の場合、矯正治療をおこなうために「便宜抜歯」と言って永久歯を抜いて抜いた残りの歯と歯茎の骨の大きさのバランスをとっての治療が必要となることがある。
同義語「乱杭歯」
参考文献:
関連サイト:
Powered by Xwords  based on Wordbook
サイト内検索