歯列矯正・歯科用語辞典

頭文字(イニシャル)別、索引
A  B  C  D  E  F  G  H  I  J  K  L  M  N  O  P  Q  R  S  T  U  V  W  X  Y  Z
あ行  か行  さ行  た行  な行  は行  ま行  や行  ら行  わ・ん  その他  すべて

すべて

インプラント矯正

読み:いんぷらんときょうせい  解説:矯正治療の際、歯を動かすメカニズムは歯に数十グラムの計算された力を継続的に掛け、力の働いている方向...

顎関節症

読み:がくかんせつしょう  解説:顎関節症 時々耳にする病名でしょう。顎の両側、両耳の数センチ前にある関節で、顎、口を動かす際に機能...

拡大床装置

読み:かくだいしょうそうち  解説:一見すると部分入れ歯のような装置です。特殊なネジが埋め込んであり、そのネジを回して装置を口の中には...

クワドヘリックス

読み:くわどへりっくす  解説:「叢生」の原因である歯と顎、歯茎の骨の大きさの不調和は、子供の時であれば身体の成長を利用して、小さ...

正常咬合

読み:せいじょうこうごう  解説:正常咬合とは、矯正歯科治療で治す目的となる噛み合わせ、歯並びのことです。歯、歯並び、噛み合わせを含...

舌側矯正

読み:ぜっそくきょうせい  解説:矯正治療中に歯に取り付ける装置「ブラケット」は、通常歯の表側に取り付けますが、矯正治療は治療にかか...

セファロレントゲン

読み:せふぁろれんとげん  解説:頭部エックス線規格写真と言われるもので、矯正歯科の診断で使用されるレントゲン写真です。正貌と側貌の...

セラミックブラケット

読み:せらみっくぶらけっと  解説:歯に直接特殊な矯正治療専用の接着剤で貼り付けて使用する矯正装置「ブラケット」のうちセラミックを材質...

叢生

読み:そうせい  解説:隣り合う歯が、横一列にきれいに並ばずに重なったりして生えている状態。通常、歯が生えてくる土台となる...

ニッケルチタン合金ワイヤ

読み:にっけるちたんごうきんわいや  解説:通常の弾性素材を使用したワイヤはそのワイヤの変形料に比例した応力を発生します。歯並びがガタガタで、...

抜歯矯正治療

読み:ばっしきょうせいちりょう  解説:はたして、矯正歯科治療において、非抜歯が良いのでしょうか、抜歯がよいのでしょうか?もちろん、健全な...

非抜歯矯正治療

読み:ひばっしきょうせいちりょう  解説:人間の永久歯は一度抜けてしまうと新しい歯が再び生えてくる事はありません。いくら入れ歯が良くなっても...

ブラケット

読み:ぶらけっと  解説:矯正治療の際、一つずつの歯に取り付ける矯正器具のこと。歯の面に歯に着く特殊な接着剤で貼り付けて使用...

リテーナー

読み:りてーなー  解説:歯列矯正の治療後、歯並びは非常にきれいな状態にあります。しかし、歯はまだ十分に治療が終わった状態に...

ワイヤ

読み:わいや  解説:矯正治療医於いて、歯を動かす力を発生させるものの一つとして金属製のワイヤ(針金)が多く用いられます...


Powered by Xwords  based on Wordbook
サイト内検索